にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2020年12月20日

    本日のGoogle(2020/12/20)

    ケニアのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/remembering-sudan-the-last-male-northern-white-rhino
    世界十数カ国のGoogleがこのロゴに変わっています。

    Remembering Sudan, the Last Male Northern White Rhino

    ロゴをクリックすると「Sudan, the Last Male Northern White Rhino」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Remembering Sudan, the Last Male Northern White Rhino」で、スーダンのキタシロサイ最後のオスを回顧です。
    かつて「スーダン」と名付けられたオスのキタシロサイがケニアのオルペジェタ自然保護区で飼育されていました。
    キタシロサイはアフリカ中部に生息していましたが、密猟のために個体数を大きく減らした上、国の内戦で保護活動ができなかったため、現在は絶滅寸前です。
    スーダンは1973年頃に南スーダン共和国で生まれ、2歳頃と思われる1975年2月に捕獲され、チェコスロバキア(現在のチェコ)のドヴール・クラーロヴェー動物園で飼育されていました。
    2009年12月20日、同動物園からスーダンと別のオス、そしてスーダンの子と孫(いずれもメス)の4頭がオルペジェタ自然保護区に移動したことがロゴの提示理由です。
    その後、キタシロサイの個体数は次第に減り、オスはスーダンだけになりましたが、肢の感染症が悪化して延命が困難になり、2018年3月13日に安楽死させられました。
    現在生存しているキタシロサイはメスが2頭で、そのスーダンが遺した子と孫だけです。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Remembering Sudan, the Last Male Northern White Rhino


    ■関連リンク
    【Wikipedia】スーダン (サイ)
    【Wikipedia】キタシロサイ


    posted by fullmoon-pon at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2020/12/20)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]