にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2021年10月23日

    本日のGoogle(2021/10/22)

    ドイツのGoogleのロゴ画像が変わっています。
    Doodleページはこちらから。
    http://www.google.com/doodles/celebrating-theodor-wonja-michael

    Zu Ehren von Theodor Wonja Michael

    ロゴをクリックすると「Theodor Wonja Michael」に関する検索ページに飛びます。

    ロゴ画像のタイトルは「Zu Ehren von Theodor Wonja Michael」で、テオドール・ヴォンヤ・ミヒャエルへの賞賛です。
    黒人系ドイツ人のジャーナリスト、活動家、俳優で、人種差別との闘いに専念し、黒人系ドイツ人を代表する一人です。
    ベルリン生まれで、父親はドイツの植民地だったカメルーンからの植民地移民、母親はドイツ人です。
    Doodleページでは名前のカタカナ表記が「セオドア・ウォンジャ・マイケル」となっていますが、これは英語読みです。
    生年月日は1925年1月15日で、今日が誕生日ではありません。
    小学校卒業後、ドイツの差別的な法律「ニュルンベルク法」により、職業訓練を拒否されました。
    代わりに演技の道に進みましたが、18歳の時に強制収容所に入れられました。
    労働収容所を生き延び、国内初の黒人連邦政府公務員になりました。
    2013年10月22日、回想録『Black German: An Afro-German Life in the Twentieth Century.』(黒人ドイツ人: 20世紀のアフリカ系ドイツ人の生活)を出版した事がロゴの提示理由です。
    死去は比較的最近で、2019年10月19日に94歳で亡くなりました。

    検索結果画面左上のロゴ画像も載せておきます。
    Zu Ehren von Theodor Wonja Michael


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Theodor Wonja Michael [ドイツ語]
    【Wikipedia】Theodor Wonja Michael [英語]
    【Wikipedia】ニュルンベルク法



    posted by fullmoon-pon at 01:02 | 東京 ☔ | Comment(0) | Google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 本日のGoogle(2021/10/22)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]