にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年08月05日

    愛知万博、イタリア館で池に投げ銭

    愛知万博のイタリア館に作った人工池にコインを投げ入れるお客さんが続出しているらしい。
    ここに限らず、日本国内の噴水とか人工池の類にコインが沈んでいる様子をたびたび見かける。神社の賽銭箱と同じようなノリなのだろうか。みんなそういうことが好きなのか? どうしてみんなそうするのか疑問が止まない。
    ちなみに私は、そういうことをしたことがありません。

    【朝日新聞】愛知万博、イタリア館で池に投げ銭相次ぐ

    2005年08月04日08時09分

    コインを投げる来訪者たち=愛知万博会場で

     愛知万博のイタリア館で、地中海をイメージした人工池に「トレビの泉みたいだ」とコインを投げ入れる客が後を絶たない。

     開幕直後から始まり、コインは千枚を超える。驚いたサルバトーレ・ダミアーニ館長は、閉幕後に「好意」を慈善団体に寄付しようと、清掃員や警備員にそのまま沈めておくように命じた。

     本家の泉は投げ銭で再訪がかなうという言い伝えがある。万博は閉幕まであと2カ月を切った。館長は「閉幕後は、イタリアに来ることがかなうでしょう」。

    posted by fullmoon-pon at 23:46 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 愛知万博、イタリア館で池に投げ銭
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック