にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年08月21日

    外務省、「キャプテン翼」をイラクのテレビ局で放映

    外務省は、日本のサッカーアニメ「キャプテン翼」を、イラクのテレビ局で放映するらしい。かつて中東の衛星テレビでも放映され、イラクでも「キャプテン・マージド」というタイトルだったらしい。

    「キャプテン・マージド」は、ネットで調べてみると「Captain Majid」という綴りらしい。
    さらに気になり、他国でのタイトルはどうなっているのか調べて見た。

     フランス: Olive et Tom
     スペイン: Oliver y Benji
     イタリア: Holly e Benji -Due Fuoriclasse-
     ドイツ: Die tollen Fussballstars
     アメリカ: Flash Kicker
     中東: Captain Majid

    フランス、スペイン、イタリアのタイトルは、2人の登場人物の名前で、どれも「○○と××」という形式。どういうわけか「翼と若林」に相当する人名がそこに入る。


    「キャプテン翼」イラクへ“外務省提供”アニメ放映

     外務省は20日、日本のサッカーアニメ「キャプテン翼」を、イラクのテレビ局で放映する方針を固めた。著作権などの問題をクリアした上で年内にも放映にこぎつけたい考え。担当者は「復興に向かうイラクの子供たちを日本のアニメで勇気づけたい」と話している。

     外務省が運営費を拠出する国際交流基金がアラビア語版の放映権を買い取り、イラクのテレビ局「イラク・メディア・ネットワーク(IMN)」に無償供与。イラク全土に放映する。これまで「おしん」などの番組がイラクで放映された例はあるが、アニメの提供は初めて。

     「キャプテン翼」は、サッカー少年の「翼君」がやがて世界に活躍の舞台を広げるストーリー。原作者は高橋陽一氏。1980年代に少年漫画雑誌に連載され、ブームを呼び、アニメ化された。中東の衛星テレビでもかつて放映されたことがあり、イラクでも「キャプテン・マージド」として人気がある。

     サマワで活動する陸上自衛隊も、給水車に「キャプテン翼」の大きなステッカーを張ったところ子供たちが大喜びだったという。

    ZAKZAK 2005/08/20

    posted by fullmoon-pon at 23:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 外務省、「キャプテン翼」をイラクのテレビ局で放映
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック