にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年10月30日

    航空自衛隊航空祭@岐阜基地 (2007/10/28)

    10月28日、航空自衛隊岐阜基地(岐阜県)の航空祭を見に行きました。
    前日の小牧基地航空祭の時は台風の影響で雨が降って寒かったのですが、この日は雲ひとつ無い快晴。先週の浜松基地航空祭の時と同様、暑かったです。

    展示プログラムは以下のとおり。
    2007岐阜基地 プログラム

    ここの基地に限ったことではありませんが、9時から開催と謳いつつ、航空機の離陸は9時前から始まっています。そんなわけで、ここもF-15とかF-2とかF-4などの戦闘機が9時前から離陸を始めるのです。

    この岐阜基地がよく行っているのが、異機種による編隊飛行。色々な機種の飛行機を自基地で確保できるための強みです。
    2007岐阜基地 異機種編隊
    銀色のC-1が飛行するのは久しぶりに見ました。

    場内のアナウンスによると去年から始めたという「スターオープナー」と呼ばれるフォーメーション。編隊飛行した各機が放射状に離脱するのです。ただ、完全に太陽を背にした状態のため、眩しくて見づらかったです。激しくピーカンな天気に対し、自衛隊に文句を言うことはしませんが、通過する方角をもう少し考えてくれたらと思ったりします。

    今回は岐阜基地開庁50周年記念ということで、「50」の形に組んだ異機種編隊飛行もありました。アイデアは悪くないのですが、飛行機の数が少ないため「よく見ると50」という感じも否めません。数字の「5」の部分は8機、「0」は4機で賄っていたのですが、4機は少なすぎかも。
    飛ばす飛行機をもう少し増やせないものでしょうか。10年後の開庁60周年記念フライトに期待しましょうか。

    ブルーインパルスの曲技飛行。いつもどおりに正確な演技をしてました。また天気の話を出すのも何ですが、逆光な状況のため、浜松基地のときと同様に非常に眩しかったです。風もほとんど吹かなかっため、ブルーインパルスの飛行時にもスモークがよく残りました。非常に興味深かったのが、スモークの立ち消え方。文章では表現しづらいのですが、ぐるっと巻きが入りながら、拡散して行くような感じでした。
    2007岐阜基地 ブルーインパルス曲技飛行 1

    2007岐阜基地 ブルーインパルス曲技飛行 2 2007岐阜基地 ブルーインパルス曲技飛行 3
    今回、スタークロスは持ってきたデジタルカメラ(焦点距離は35mmフィルムカメラで28mm相当)に収まりきれませんでした。
    航空自衛隊航空祭@浜松基地 (2007/10/21)」にもスタークロスの写真があります。

    その他、ちょっと気になった点と言えば、今回は地上展示機が極端に少なく、米軍機の飛来もキャンセルになってしまいました。ただ、それらがなかったため、滑走路に対する見晴らしがよくなってしまったというのもありますが。

    ちなみにこの日の入場者数はニュースサイトによると10万3000人とのこと。


    ■関連リンク
    【岐阜新聞】アクロバット、編隊飛行に歓声 岐阜基地航空祭





    posted by fullmoon-pon at 23:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 航空自衛隊航空祭@岐阜基地 (2007/10/28)
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    航空自衛隊航空祭@岐阜基地 (2009/10/12)
    Excerpt: 10月12日、航空自衛隊岐阜基地(岐阜県)の航空祭を見に行きました。 天気は晴れ。朝から良い天気で、風も少ないために昼のブルーインパルスでもスモークが流れにくかったです。 この日のプログラムは以下のリ..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2009-10-15 23:53