にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年11月01日

    F2支援戦闘機が離陸失敗で炎上した件

    10月31日、愛知県の県営名古屋空港の滑走路でF2支援戦闘機が離陸失敗して炎上した。これはもう頻繁に報道されたので、多くの人が知っている事実である。

    この空港は官民共用となっており、名古屋空港の向かいに航空自衛隊小牧基地がある。
    実は10月27日に小牧基地の航空祭が開催された。その中でのイベント「ブルーインパルスJr」においてバイク同士が墜落、いや衝突事故を起こしたのは、知る人ぞ知る出来事である。
    (「航空自衛隊航空祭@小牧基地 (2007/10/27)」参照)
    そもそものケチの付き始めはこの一件なのだろうか? 呪われた小牧である。

    そして小牧での航空祭でのこと、消防車及びその施設も公開していた。以下はその時の写真。

    2007小牧基地 消防車 1.jpg 2007小牧基地 消防車 2.jpg
    2007小牧基地 消防車 3.jpg 2007小牧基地 消防車 4.jpg
    2007小牧基地 消防車 5.jpg

    F2炎上のニュースの時に報道していたのだが、名古屋空港の火災も自衛隊が出動して消火を行うそうで、実際に上の写真のような消防車が消火活動を行っていた。
    自分が間近で見た現物がテレビの中で活躍するのを見るのは、妙な感じである。

    ちなみに今回のF2は、名古屋空港側にある三菱重工業が、整備のために航空自衛隊松島基地から預かった物。そのため、小牧基地とは直接の関係はないのである。





    posted by fullmoon-pon at 23:46 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - F2支援戦闘機が離陸失敗で炎上した件
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック