にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年08月31日

    Operaが限定でライセンスキーの無料配布

    Opera Software ASAが会社設立10周年を記念し、Operaブラウザのライセンスキーを無料配布した。
    これは8月30日22時から8月31日22時までの限定で、現在はこのサービスを行っていない。

    ライセンスキーを得るには、入力画面にEメールアドレスを入れるだけ。入力を受け付けると、Windows版、Linux Intel版、Linux PowerPC版、Linux Sparc版、FreeBSD版、Solaris版、Mac版各種のライセンスキーが表示される。

    ふと思ったのだが、このライセンスキーって、無制限に有効なのだろうか。例えば、後日PCをフォーマットしてOperaを再インストールした場合はどうなるのだろうか。
    それに、ライセンスキーの表示画面をリロードしたら別のコードに変わってしまったのだが、リロード前のキーも後のキーも有効なのだろうか。面倒なので、私は一々確認していないのだが。



    Operaが10周年を記念してライセンスキーを無料配布、本日22時開始
    http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/08/30/opera10anniversary.html

    「Opera」ライセンスキーの無料配布は日本時間の8月31日22時まで
    http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/08/31/operafreereg.html
    posted by fullmoon-pon at 23:30 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - Operaが限定でライセンスキーの無料配布
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    Operaから広告撤去
    Excerpt: 9月20日、ウェブブラウザ「Opera」から広告がなくなる。 これまではライセンスキーを有償で入手すれば、常に表示している広告をなくすことができたのだが、これからは最初から広告なしになる。 8月末に..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2005-09-21 04:02