にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年11月12日

    吸っていたシンナーに引火して住宅全焼

    11月11日午前1時50分頃、大阪府豊中市で共同住宅が全焼し、少年が2人焼死するニュースがあった。
    火事の原因は、死亡した2人を含む3人の少年が室内でシンナーを吸っていて、ライターをつけたときに気化したシンナーに引火したらしい。

    【読売新聞】大阪・豊中で共同住宅全焼、少年2人焼死…住人の少年逮捕
    (略)

     右腕などに軽いやけどを負った住人の少年が「3人でシンナーを吸っていた。だれかがライターの火をつけたら、爆発した」と供述、豊中南署はシンナーに引火したとみて、重過失失火容疑でこの少年を逮捕した。

    (以下略)

    シンナーのそばで火を扱うなど、論外である。(そういう話ではないかw)
    それにしても、同じ所にいたと思われる3人のうち、どうして1人だけ逃げられたのだろうか?

    このニュースを見ていたら、2006年7月15日に書いた「高校の部室でライターを使用して爆発」を思い出してしまった。
    これは高校の部室内が暑かったので、冷却スプレーを噴霧した後、ライターを点火したら爆発してしまったという、とても馬鹿な話。


    ■関連リンク
    【朝日新聞】「シンナー吸引で引火」住宅全焼、少年2人死亡 大阪
    【時事通信】住宅全焼、2人死亡=「シンナー吸った」少年逮捕−大阪





    posted by fullmoon-pon at 13:19 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 吸っていたシンナーに引火して住宅全焼
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    ま、自業自得だわな。
    Posted by at 2008年02月16日 11:18
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック