にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年09月28日

    カトリーナの影響で軍用イルカが脱走

    ハリケーン「カトリーナ」が上陸した際、アメリカ海軍が訓練していたイルカが逃げ出した可能性があるらしい。
    「軍用イルカ」って、何って思っていたら、それに関するサイトを発見。
     http://homepage3.nifty.com/nishimura_ya/kaito/dolphin.htm
    イルカを使って機雷の探索、掃海を行うらしい。
    映画『イルカの日』みたく、訓練されたイルカが敵の船に爆弾を仕掛けに行く訳ではないらしい。

    実は機雷の掃海というのは、結構大変である。機雷のセンサーには色々種類があり、磁気、音波、水圧等で反応する物がある。さらにセンサーに反応した途端に爆発というわけではなく、船が○回通過したら「ドカン」させる設定も可能である。だから、掃海艇が1回その場所を通ったら、間違いなく安全という訳でもないらしい。

    【読売新聞】軍用イルカ、カトリーナとともに去る?…英紙報道
     【ロンドン支局】英紙オブザーバー(電子版)は25日、超大型ハリケーン「カトリーナ」が8月末、米南部に上陸した際、米海軍が軍事用に訓練していたイルカがメキシコ湾に逃げ出した可能性があると伝えた。

     同紙によると、イルカは沿岸の施設で飼育されていたが、ハリケーンで施設が破壊され、海に逃げ出したという。米海軍は軍用イルカの存在を認めているが、今回の“脱走”については確認していない。

     イルカは、軍用艦艇を攻撃するテロリストに毒矢を放つよう訓練されており、ダイバーをテロリストと勘違いして襲撃する懸念があるという。矢に塗られた毒はスパイやテロリストを尋問するため、眠らせるのが目的で致死量ではない。だが、専門家はオブザーバー紙に対し、「イルカに襲われた被害者が何時間も発見されなければどうなるのか」と危険性を指摘する。

     この専門家は、米海洋当局がイルカの脱走を確認したとしている。

    (2005年9月27日13時4分 読売新聞)

    上記の記事によると、イルカは毒矢を放つよう訓練されているらしい。ダイバーを誤って襲撃する可能性があるらしいのだが、毒矢発射装置を付けたまま逃げたのだろうか。必要な時だけ装着すればいいと思うのだが。



    posted by fullmoon-pon at 05:53 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(4) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - カトリーナの影響で軍用イルカが脱走
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック

    事実は小説より奇なり
    Excerpt: Yahooニュースで↓の見出しを見たとき、すぐ思い出したのが、石ノ森章太郎の「サ
    Weblog: 本に溺れたい
    Tracked: 2005-09-28 12:03

    軍事用イルカとネズミ
    Excerpt: カトリーナの影響で軍事用イルカが逃げ出したという。 英紙オブザーバーは26日までに、超大型ハリケーン「カトリーナ」が8月末に米南部を襲った際、米海軍が飼育する軍事用イルカがメキシコ湾に逃げ出した..
    Weblog: 『寸胴鍋の秘密』
    Tracked: 2005-10-01 13:16

    アメリカ海軍のイルカ兵士
    Excerpt: 2005年09月28日に「カトリーナの影響で軍用イルカが脱走」を書いた。この時のものと関連しているのかどうかは知らないが、今回は調教された軍用イルカが公開されており、実戦配備もされているらしい。 【..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2007-02-16 10:08

    ウクライナで軍用イルカが行方不明になっているらしい
    Excerpt: 2005年9月28日の「カトリーナの影響で軍用イルカが脱走」。この記事に対するアクセスが妙に多いと思っていたら、またその手の事件があったらしい。 【ANN NEWS】射撃装置を装着し…“軍用イルカ”..
    Weblog: じブんログ
    Tracked: 2013-03-13 19:08