にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2005年11月14日

    北朝鮮工作船展示館を見ました

    昨日、横浜の赤レンガ倉庫へ行きました。桜木町側から見て左手には、海上保安庁の施設があります。さらによく見ると「工作船展示館」という建物を発見。てっきり何か建設などの作業を行う船舶のことかと思いきや、北朝鮮の工作船のことでした。

    2001年12月22日、九州南西海域で海上保安庁の巡視船と不審船が銃撃戦、その後自沈したあの工作船。船体引き揚げ後は、お台場の船の科学館で展示をし、大勢の人が見に来たという報道は知っていたのですが、まさか横浜で展示しているとは知りませんでした。もらって来たパンフレットによると、平成16年12月10日から展示しているようです。

    入場無料なので、展示館に入ってみました。工作船以外にも、事件当時のビデオ、回収した武器、衣類、備品等の展示があります。
    工作船の全長は約30mと、思っていたよりも大きいです。ぱっと見は、漁船なのですが、後ろ側には小型船を出し入れできる扉がありますし、船底にはスクリューが4本付きという強力な作りになっています。パンフレットには、連続最大出力は約1100馬力×4 = 約4400馬力(一般的な漁船の約10倍)、速力約33ノット(約61km/h)となっており、反則だと言ってやりたいくらいのすごいスペックです。

    回収品の中でも私が一番目を引いたのは、シャープのポケットコンピュータPC-E500があったこと。船が沈んだ2001年の時点でも十分古い機種です。こんな物をずっと使っていたとは、驚きです。

    展示内容全体としては、非常に興味深い物が色々あって面白かったです。赤レンガ倉庫に立ち寄った時は、工作船も見に行くといいかもしれません。ただし、閉館は17:00なので、ご注意を。


    ■関連リンク
    ・海上保安庁
     海上保安資料館横浜館

    ・横浜みなとみらい21公式ウェブサイト
     横浜海上防災基地を調査せよ!part 2 〜機動防除隊・海上保安資料館横浜館編〜

    ・PC-E500について
     http://www.wizforest.com/OldGood/PC-E500/
     http://www.kt.rim.or.jp/~tmizuno/pocket/e500.html
    posted by fullmoon-pon at 23:38 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 北朝鮮工作船展示館を見ました
    にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック