にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2010年10月15日

    またまた『トップガン』の続編話

    何年かに1回は出てくる『トップガン』の続編話。2008年7月24日にも「トップガンの続編ができるかも?」で書いたのだが、今回またその話が出てきた。

    【映画.com】トム・クルーズ主演「トップガン」続編製作へ

    トム・クルーズ自身は脇役で出演することに承諾したらしい。
    元記事には主役が誰なのかとかストーリーはどうなるのかなど全く触れられていないし、どこまでが本当なのか疑ってしまう内容ではある。
    前作のような戦闘シーンを撮るにしても、空中戦を行わなければならないような敵国は皆無だし、どういうストーリーにするのかも気になるところである。


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 23:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - またまた『トップガン』の続編話

    2009年11月27日

    デアゴスティーニから『週刊 宇宙戦艦ヤマト オフィシャル・ファクトファイル』

    12月に上映するアニメーション映画『宇宙戦艦ヤマト復活篇』に合わせ、またまたタイアップ商品が。
    あの分割商法で有名なデアゴスティーニ・ジャパンから『週刊 宇宙戦艦ヤマト オフィシャル・ファクトファイル』を2010年2月2日から発売する。

     ・【デアゴスティーニ・ジャパン】宇宙戦艦ヤマト オフィシャル・ファクトファイル
     ・【日経トレンディネット】ヤマト映画に合わせデアゴスティーニ・ジャパンが大百科マガジン創刊

    全60号で、創刊号が290円(税込)、 2号以降が580円(税込)。つまり、総額は 290 + 580 × 59 = 34510円 となる。
    さらに全号購入の人にはもれなくヤマト1/665スケールモデルがプレゼント。
    模型付きの雑誌で約3万4000円。ヤマト関連の書籍は過去から色々出ていたため、単にそれらの焼き直しだったら、怒られるであろう。まあ、買うべきかどうかは今後の内容次第である。


    ■関連記事
    サークルKサンクスからヤマト商品販売 (2009年11月25日)
    『週刊 零戦をつくる』発表 (2009年06月11日)


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 07:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - デアゴスティーニから『週刊 宇宙戦艦ヤマト オフィシャル・ファクトファイル』

    2009年10月25日

    『宇宙戦艦ヤマト復活篇』の主題歌をTHE ALFEEが歌う

    12月12日に公開となるアニメーション映画『宇宙戦艦ヤマト復活篇』。その主題歌をTHE ALFEEが歌うというニュース。

    【bounce.com】THE ALFEEと〈ヤマト〉が夢のコラボレーション! 映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の主題歌“この愛を捧げて”を書き下ろし
     TVドラマ「嵐がくれたもの」の主題歌としても話題の最新シングル“夜明けを求めて”を10月7日にリリースし、現在はデビュー35周年を記念した全国ツアー〈THE ALFEE35th Anniversary 2009 MY TRUTH TOUR〉を展開中のTHE ALFEE。彼らが12月12日(土)より公開される映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」の主題歌に、書き下ろしの新曲“この愛を捧げて”を提供することがあきらかとなった。
     
     〈宇宙戦艦ヤマト〉も、1974年のTVシリーズ放送スタートから数えて今年で35周年を迎えることと、大のヤマトファンである高見沢俊彦が西崎義展監督と意気投合したことから実現した今回のコラボレーション。彼らは主題歌のみならず、ささきいさおが歌ったTVアニメのオープニング・テーマ“宇宙戦艦ヤマト”のカヴァーも劇中歌として担当し、映画に大きな貢献を果たしている模様だ。〈ヤマト〉作品に関わるという念願を達成した高見沢は、以下のようにコメントしている。

    (以下略)

    10月24日放送のTBS情報7days ニュースキャスター」でも取り上げられた事にもちょっと驚き。
    アニメの一部シーンや高見沢俊彦へのインタビューなど、意外と長い時間取り上げていた。
    インタビューは、上記リンク先にあるような内容であった。

    さて、この記事の最後にも書いてあるのだが、リリースするCDはジャケットデザインやカップリングの違いで3バージョンある。これって、ファン相手に結局は3バージョン全部買わせる気なのか?

    今回の主題歌を試聴出来るページはこちらから。
     http://emimusic.jp/artist/alfee/

    そこのページにも
    A) M-1「この愛を捧げて」
      M-2「宇宙戦艦ヤマト 2009 with Symphonic Orchestra」
    B) M-1「この愛を捧げて」
      M-2「宇宙戦艦ヤマト 2009 Rock Ver.」
    C) M-1「この愛を捧げて」
      M-2「Shining Run」(2009年大阪国際女子マラソンテーマソング)
    って書いてあるし。
    「おいおい」って言いたくなってしまう。

    最後に主題歌入りの予告動画が見られるページを。
     http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id333967/


    ■関連記事
    『宇宙戦艦ヤマト復活篇』 (2009年05月18日)


    ■関連リンク
    【CDJournal】THE ALFEEと『宇宙戦艦ヤマト』が奇跡のコラボ
    【デイリースポーツ】ALFEE 新曲が「ヤマト」主題歌に
    【毎日新聞】宇宙戦艦ヤマト:劇場版新作の主題歌「THE ALFEE」が書き下ろし 高見沢「心が」
    【ORICON STYLE】THE ALFEEと『宇宙戦艦ヤマト』が“同級生”コラボ


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 01:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 『宇宙戦艦ヤマト復活篇』の主題歌をTHE ALFEEが歌う

    2009年10月06日

    実写版宇宙戦艦ヤマトのオフィシャルページ

    『宇宙戦艦ヤマト』を実写化した映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』。
    つい先日、制作が正式発表となったわけであるが、いつの間にかオフィシャルページが出来上がっていた。
     http://yamato-movie.net/

    今のところは木村拓哉を始めとするヤマト乗組員の配役しか出てこないのであるが、今後情報が追加される模様。
    whoisで調べてみたところ、こんな情報が出てきた
    Registrant:
    Toho Co.,Ltd (toho@dm.ja1.net)

    Adv. Div. 12F Toho Hibiya Bldg 1-2-2 Yurakucho, Chiyoda-ku
    Tokyo, 100-8415
    JP
    +81-3-3591-3511

    Record created on Sep 30 2009.

    ドメイン名を取得した日付が今年の9月30日になっている。

    ちなみに今度公開されるアニメ映画『宇宙戦艦ヤマト復活篇』のオフィシャルページはこちら。
     http://www.yamato-movie.com/

    いずれのページも「www」は付いても付いていなくてもアクセスできる模様。


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 23:55 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 実写版宇宙戦艦ヤマトのオフィシャルページ

    2009年08月16日

    ボブ・ディラン、警官に職質される

    米国ニュージャージー州での話。かの超有名ミュージシャンのボブ・ディランを警官2人が職質したという、間抜けな出来事があった。

    【CNN】通報受けた警官が急行、不審者は本物の「ボブ・ディラン」
    (CNN) 米ニュージャージー州ロングビーチで7月、米国を代表するミュージシャン、ボブ・ディランさん(68)が「不審者」として通報され、警官が駆けつける騒ぎがあった。現場に急行した男女警官の2人は20代と若く、ディランさん本人は「ボブ・ディラン」と名乗ったものの、本人と認識されなかったという。

    ディランさんは7月23日、雨が降るロングビーチで、売り出し中の家屋の窓から中をのぞいていたという。この場面を目撃した住民が警察に通報、警官のクリスティー・バブルさん(24)とデリック・マイヤーズさん(24)が現場に急行した。

    バブルさんは、ディランさんの名前を聞いて、それがミュージシャンの「ボブ・ディラン」であることを理解したものの、「本物かどうか」が分からなかったという。

    警官2人は、ディランさんに身分証明書の提示を求めたが、ディランさんは持っていないと返答。近くに止めてあった、ツアー用のバスまで同行し、そこで身分証明書を見せられて、「本物」だと分かったという。

    2人が駆け付けた時には雨が降る中、ディランさんは傘もささずに濡れており、フードをかぶっていた。雨の中、なぜ歩いているのかと問われ、「歩きたい気分だったから」と答えたという。

    (以下略)

    警官の名前を英字で表記すると「Kristie Buble」と「Derrick Meyers」の2人。両者とも世界的に名前が出てしまう(しかも無知という悪いニュアンスで)なんて夢にも思わなかったであろう。

    昔の歌で「学生街の喫茶店」の歌詞にもボブディランの名前が登場するため、ある程度以上の年齢層の人は彼のことをよく知っている。
    果たして日本国内の24歳はどれだけ彼のことを知っているであろうか?


    ■関連リンク
    【CNN】Bob Dylan a complete unknown in New Jersey town


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 14:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ボブ・ディラン、警官に職質される

    2009年07月21日

    「エンドレスエイト」の件でかつて京アニにいた人が謝罪

    今、「エンドレスエイト」でピンと来る人は「ああ、あの事」とお分かりでしょう。

    現在放送中のアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』でサブタイトル「エンドレスエイト」が繰り返し放送されています。
    中身はまったく同じわけでなく、画や台詞もちょっとずつ変わってはいますが、現状では5週目。そんな状況に怒っている視聴者もいるわけでして……。

    で、ここにある探偵ファイルの記事。
     涼宮ハルヒ「エンドレスエイト」でヤマカンが謝罪/ニュースウォッチ

    ハルヒシリーズ1期の演出を担当し、現在は京都アニメーションを退社した山本寛氏が謝罪し、この模様がYouTubeにもアップされています。

    http://www.youtube.com/watch?v=tqy8x-zKuKw

    探偵ファイルの記事では
    「制作委員会SOS団を代表してこの場でおわびいたしたいと思います、申し訳ない」
    という話ですが、山本寛氏のブログのコメントで若干の訂正があります。
     http://wind.ap.teacup.com/kanku1974/45.html#comment
    2009/7/20 20:54の書き込み。
    「SOS団にかつて参加したひとりとして」と訂正し、不適切な表現をお詫び申し上げます。
    との事。

    ところで氏の
     「秘密ですよ」
     「ネットに上げないでくださいよ」
    っていうのは、かのお笑い芸人の「いいか、お前ら押すなよ! 押すな! 絶対に押すなよ!」と同義?
    こんな発言は遅かれ早かれネットのどこかにアップされてしまうと思うのだが。


    私は「エンドレスエイト」をいつまで続けるのかについては「もう好きにしてください」というスタンスです。
    (何やらエピソードが8回続くとか8月いっぱいまで続くとか色々予想している人がいるみたいですが)

    懸念されるのが今後必ずあると思われるDVDの発売方法。
    「エンドレスエイト」をこれまで発売したDVDのように2話分を1つのパッケージにして売ったら、総額は定価ベースで1万数千円とか2万数千円とか。中身がほとんど変わらないストーリーの羅列でこれは大顰蹙だろうなと。
    このエピソードを1パッケージにまとめて従来の価格で販売すれば、ファンの怒りも幾分和らぐのでは?


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 01:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 「エンドレスエイト」の件でかつて京アニにいた人が謝罪

    2009年07月10日

    The King of 'Pops'

    先月亡くなったマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の追悼式が7月7日、LAで行われた。

    http://www.afpbb.com/article/entertainment/news-entertainment/2619010/4341359

    特に最後の挨拶。当初の予定には無かったが、娘のパリス(Paris)が急遽代わりに話すことになった。
     【YouTube】Paris: 'Daddy Has Been the Best Father'

    その言葉
    "Ever since I was born, Daddy has been the best father you could ever imagine and I just wanted to say I love him so much."

    「お父さんは、わたしが生まれてからずっと最高の父親でした。とても愛してるって言いたい」
    は大々的に報じられ、マイケルが大変良い父親であったことが印象づけられた。

    さて、そこで以下の英文記事の見出しに注目。
     【NEWS OF THE WORLD】Jackson Tribute: The King of Pops

    マイケルは「King of Pop」と呼ばれてきたことは周知の通り。ここで「Pop」ではなく「Pops」になったらどうなるか? 意味が全く違ってくる。
    実はpopには父親という意味もある。私もdaddyとかdadとかpapaなどがfatherと同じ意味があることは知っていたのだが、辞書を調べたらpopにも同様な意味があることを知った。
    とあるテレビ番組でも言っていたのだが、これは「King of Pop」に引っ掛けて、マイケルが父親達の中のキングであるという、気の利いた見出しになっているという話。
    ちなみに音楽の意味におけるpopはuncountableな名詞、父親の意味におけるpopはcountableな名詞なので、音楽的な意味で「キング・オブ・ポップ」と書くときはpopにsは付けないのが正解。


    ■関連記事
    マイケル・ジャクソン死去 (2009年06月26日)


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Michael Jackson


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 07:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - The King of 'Pops'

    2009年06月26日

    マイケル・ジャクソン死去

    突然のニュース。日本時間で6月26日早朝(現地は25日夕)、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)が死亡したと。「Bad」なニュースである。
    このブログ記事を書いている現在、マイケルサイドから正式な発表はないが、海外メディアでは死亡の断定記事。日本のメディアは、海外が報道していること報道している状態で、慎重な対応。

    当初、他紙がソースとしていたTMZの記事がこれ。
    【TMZ】Michael Jackson Dies
    Posted Jun 25th 2009 5:20PM by TMZ Staff

    We've just learned Michael Jackson has died. He was 50.

    Michael suffered a cardiac arrest earlier this afternoon at his Holmby Hills home and paramedics were unable to revive him. We're told when paramedics arrived Jackson had no pulse and they never got a pulse back.

    A source tells us Jackson was dead when paramedics arrived.

    Once at the hospital, the staff tried to resuscitate him but he was completely unresponsive.

    We're told one of the staff members at Jackson's home called 911.

    (以下略)

    実はうちにも「Thriller」のLDソフトがある。当時、秋葉原の電気店店頭で「Thriller」のPVを流すと、人だかりがすごかったことを覚えている。


    ■関連リンク
    【Wikipedia】Michael Jackson
    【読売新聞】マイケル・ジャクソンさん死去…米サイト「TMZ」
    【読売新聞】M・ジャクソンさん、病院に搬送され死亡…米メディア
    【朝日新聞】マイケル・ジャクソンさん死去 米紙報道
    【産経新聞】マイケル・ジャクソンさん心肺停止で搬送 死亡との情報も
    【毎日新聞】M・ジャクソンさん:緊急搬送「死亡」報道も 米人気歌手


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 08:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - マイケル・ジャクソン死去

    ファラ・フォーセット死去

    末期ガンのファラ・フォーセット(Farrah Fawcett)がライアン・オニール(Ryan O'Neal)と結婚するというニュースが6月22日(日本時間23日)があったのだが、25日に亡くなってしまった。
    容態が急に悪化したのだろうか。日本では『余命1ヶ月の花嫁』という映画の上映を行っているが、あちらは「余命数日」状態であった。
    私がニュースを知ったのは26日の2時頃で、アメリカのニュースサイトには彼女の訃報が続出。Wikipediaの没年月日更新は相変わらず早いのだが、特に英語版の方は数分おきに更新があったりする。

    で、こちらの記事
    【eiga.com】末期ガンのファラ・フォーセット、ライアン・オニールの求愛を受け結婚!
    オニールは、26日放送予定のABCテレビ「20/20」の中で、ガンと闘病中のフォーセットに求婚して合意を得たと明かした。「結婚してほしいと再度プロポーズしたら、合意してくれた。彼女がイエスと言えるようになったら結婚する。あるいは彼女の頭をうなずけるように動かしてもいい」

    タイミングが良いというか悪いというか、『20/20』は今日(現地時間で夜10時)放送なんですけど。


    ■関連リンク
    【Wikipedia】ファラ・フォーセット
    【Wikipedia】Farrah Fawcett
    【CNN】Farrah Fawcett, sex symbol and actress, dies
    【スポーツニッポン】闘病の末…ファラ・フォーセットさん死去
    【朝日新聞】闘病…求婚受けたばかり、ファラ・フォーセットさん死去 - 国際
    【読売新聞】闘病の果て求婚受け、ファラ・フォーセットさん死去
    【産経新聞】ファラ・フォーセットさん死去 チャーリーズ・エンジェルなどで一世を風靡


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 07:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ファラ・フォーセット死去

    2009年06月10日

    続・『宇宙戦艦ヤマト復活篇』プロモーション映像

    2009年5月26日に「『宇宙戦艦ヤマト復活篇』プロモーション映像」を書いた。ところがこれがまた連日、妙にアクセスがある。
    既に削除されてしまった動画リンクの記事を見せるままなのは申し訳ないので、現在のリンク状況を。
    このブログ記事を書いている現在、以下の動画が生きている模様。(いつまで存在していられるかは不明)


    http://www.youtube.com/watch?v=YKyc7630rYo


    http://www.youtube.com/watch?v=wWBRhmFDie4


    http://www.youtube.com/watch?v=CbLfwK2Frz4

    これと同じものが以前は速攻で削除されたのに、プロモーションDVDが配布された後にアップされた動画は削除されていない。これはどういうわけなのだろうか?


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 23:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 続・『宇宙戦艦ヤマト復活篇』プロモーション映像