にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2007年04月09日

    韓国のZaurusサイトにリンクされた

    4月8日以来、韓国から若干名がここのブログにアクセスしてきました。
    アクセス元は「Zaurusian.net」というZaurus関連サイトのBBS(注意:サイト内はハングル表記)の↓。

     http://cafe3.ktdom.com/zaurus/bbs/view.php?id=free&no=9508

    2007年03月14日に書いた「ZaurusでUSBホストアダプタを使ってみる」について、あーだこーだ言っているらしいです。

    私はそっち方面の言語は分からないので、エキサイト翻訳韓国語ウェブページ翻訳で件のページを翻訳してみました。

    表題は
     「グルロデングギだ見つけた? CXXXX用 USB 拡張?」
    となっており、本文は
    詳しいのは上のサイトで;;; と終わらせればドルナルラオでしょう?;;;

    それで写真添付します. (-_-;; 翻訳は ..... 翻訳機ドルラサム!! ;;)

    とにかく... グルロデングギだ見つけたが

    (中略)

    ... 事実.....底意;; sl-6000 二にはああなことがアンマッアヨッ!!!! (;;;;)
    (--;; ゆえにただ情報だけ流して行きます // 無責任?;;;^^)
    (ザルセングガックヘボだから当たるようだったり;; USB miniAコネクタ だから ;;; ムソンレンあるから無效!!!;;)

    それでは楽しい一日になるのを!!!

    ps 6000持っていらっしゃる方.. 情報共有ちょっと.. orz!!!!


    /// とてもアセクシュアルしたようで --;; 販売店リンク付いて行ってあげます.
    http://www.wolf.ne.jp/syuhen/hostadapter.html
    価格は 特価¥1470(税込) // 円がそのように強くないの... 工具でたくさん買えば大丈夫に見えますね (満員~万烏川遠征も?尽きるよう)
    (最低価は分かって;;; チァッウセヨッ~~クルロック^^)

    と、意味が分かったような分からんような文章。

    あっちのBBSにもUSBホストアダプタらしき物を販売しているサイトの紹介がありました。値段は6500ウォン(Googleに計算させると829.794657円)だそうで。


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 23:24 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 韓国のZaurusサイトにリンクされた

    2007年03月14日

    ZaurusでUSBホストアダプタを使ってみる

    先日、モバイル専科で「USBホストアダプタ」を見つけてしまったので、試しに買ってしまいました。

    柔らかなUSBホストケーブルという物は、各所散々既出でありますが、これが固形になった物と思えばよろしいかと。
    USBホストアダプタ外観

    で、実際にZaurus(SL-C3000)に繋いでみました。接続相手はキーボードとUSBメモリで、ちゃんと動作しています。
    USBホストアダプタとSL-C3000本体
    しかし困ったことに、そのまま使用するとACアダプタの差込口を塞ぐ形になってしまいます。

    そしてさらに困ったことが発生。Zaurusをインプットスタイルにした場合、本体の蓋が向こう側まで完全に倒すことができません。
    USBホストアダプタをインプットスタイルで使用
    写真にある以上の角度には倒せません。

    そんなわけで、このUSBホストアダプタはUSBホストケーブルよりは使用範囲が限定されてしまいます。
    例えば、Zaurusをビュースタイルにし、USBメモリを差し込んで屋外で立ちながら使用するとき、余計な物がブラブラしないので便利かもしれません。
    USBホストアダプタをビュースタイルで使用

    何か他に便利な使用法があるのでしょうか? USB無線LANアダプタを差し込むとか? 良い使用法があまり思いつきません。


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 06:54 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ZaurusでUSBホストアダプタを使ってみる

    2007年01月23日

    PCにZaurusを接続したときのアイコン表示

    先に書いておきますが、PCのOSがWindows XPかつZaurusがUSBストレージ対応のモデルに限った話です。
    私の動作環境は以下のとおりです。
     PCのOS: Windows XP Professional
     Zaurus: SL-C3000

    PCにZaurusを接続したとき、PC側は新しいUSBデバイス(リムーバブルディスク)が接続されたと判断し、任意のドライブレターをUSBデバイスに割り振ります。
    ただ、リムーバブルディスクが幾つも繋がっていると、エクスプローラ上からはどれが何だか分からなくなってしまいます。
    そこでまず考えるのが、ボリュームラベルの書き換えです。Windows XPは、エクスプローラからボリュームラベルの表示ができます。任意の名前を割り振れば、ある程度はドライブの区別が付きますし、手立てとしては一番簡単な方法です。

    しかし、人間にとって、文字より図形の認識が楽なのです。
    ここでまた登場するのがWindows XPです。リムーバブルディスクのアイコンの付け替えが簡単にできます。
    方法は以下のとおりです。
     (1) リムーバブルディスクのルートディレクトリに、表示で使用するアイコンファイルをコピー。
     (2) リムーバブルディスクのルートディレクトリに「autorun.inf」を作成。記述は以下のとおり。
    [autorun]
    icon=アイコンファイル名.ico
     (アイコンファイル名は、自分が使用するファイル名に合わせて書き換えること)
     (3) リムーバブルディスクを一旦、PCから取り外し、再度接続する。

    Zaurusに対しても同様なことは可能でして、PC側から見たルートディレクトリに上記の設定を行います。
    アイコンファイルは現在、ネット上に色々出回っていますので、ダウンロードするか自作します。
    私はとりあえず自作してしまいました。
    手順は以下のとおり。
     (1) /hdd1/usr/QtPalmtop.rom/pics/qtlogo.png(SL-C3000の場合)のQTロゴをWindows PCに転送。
     (2) コピーしてきたPNGファイルを16×16ピクセルのBMPファイルに縮小・変換する。
     (3) BMPファイルをアイコンファイルに変換。

    アイコンファイルの変換は「@icon変換」(http://www.towofu.net/soft/)というフリーソフトを使いました。
    出来上がりは、こんな感じです。
     Zaurusアイコン(GIF) qtlogo.ico
     ※ Zaurusからこのブログを読んでいる人のために書いておきますが、左側はGIF画像、右側がアイコンファイルへのリンクです。

    Windows PCのエクスプローラからは、こんな風に見えます。
    エクスプローラ ハードコピー

    上のハードコピー中にあるSDメモリカードアイコンですが、これもZaurusの中にある画像ファイルを拝借しています。


    ■関連リンク
    【Microsoft】Windows Developer Center - Windows XP 用アイコン作成法
    posted by fullmoon-pon at 00:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - PCにZaurusを接続したときのアイコン表示

    2006年12月28日

    Zaurus専用のトラックバックコミュニティを作成しました

    にほんブログ村」というブログポータルサイトにZaurusのトラックバック・コミュニティを作成しました。

    URLは↓です。Zaurus関連のブログ記事を書いた方は、こちらにもトラックバックをどうぞ。
    http://pckaden.blogmura.com/tb_entry74709.html



    にほんブログ村 トラコミュ Zaurusへ
    Zaurus

    にほんブログ村 トラコミュ Zaurusへ
    Zaurus

    にほんブログ村 トラコミュ Zaurusへ
    Zaurus

    にほんブログ村
    トラコミュ
    Zaurus

    トラコミュ
    Zaurus
    posted by fullmoon-pon at 07:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - Zaurus専用のトラックバックコミュニティを作成しました

    ZaurusのHDD容量表示が変?

    現在、SL-C3000を使っているのですが、内蔵のマイクロドライブの容量がいっぱいになってきたので、余計なファイルをPCに移動しました。
    かなりのファイルを移動したはずなのに、コンソールから

    $ df -h

    を実行しても/hdd3の部分は残り数MB程度で、ほとんど減っていない状態。
    ひょっとしてディスクの構造に矛盾が出ているのではと思い、ディスクのチェックを行いました。
    物を分解して中からディスクを取り出す行為は面倒なので、ZaurusとWindows PC(OSはXP Professional)をケーブル接続しました。PCからは、ファイルシステムがFAT32のリムーバブルメディアとして見えるはず。

    私が行ったのは、以下のとおり。
    1. ZaurusとPCをUSBケーブルで接続。
    2. PCからエクスプローラを開き、Zaurusと接続しているドライブアイコンを右クリックしてプロパティ表示にする。
    3. 「ツール」タグを選択し、エラーチェックの「チェックする」ボタンをクリック。
    4. ディスクチェックオプションのウインドウが出るので、「ファイルシステムエラーを自動的に回復する(A)」「不良セクタをスキャンし、回復する(N)」をチェックして「開始(S)」ボタンをクリック。

    Zaurusとの接続はUSB1.1だし、マイクロドライブの容量は4GBなので、スキャン時間は非常に長いです。
    スキャンが終わると、PC側から見たルートディレクトリにFOUND.000\FILE00??.CHKというファイルが数本(??は連続した数字)できました。
    中身を見ると、画像ファイルやテキストファイルの残骸のようですので、削除しました。
    再びコンソールで

    $ df -h

    を実行したら、1GB以上の空きができました。
    ここまでやった事がシステム的に本当に大丈夫なのかは怪しいところなのですが、現状としては、問題なく動作しています。
    posted by fullmoon-pon at 06:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ZaurusのHDD容量表示が変?

    2006年12月04日

    BusyBox

    だいぶ前にウェブブラウザのブックマークに登録しておきながら、長らく放置して忘れてしまっていた以下のサイト、書き出しの「The Swiss Army Knife of Embedded Linux」という文を見てちょっと笑ってしまいました。
     http://www.busybox.net/downloads/BusyBox.html

    まずは、「BusyBox」について。これはLinuxのコマンドで、実体は1個のバイナリファイルですが、多くのコマンドを含んでいます(multi-call binary)。
    例えば、Zaurusのコンソールから以下を実行すると、
    $ ls -l /bin/ls /bin/cat
    lrwxrwxrwx 1 root root 7 Feb 14 2005 cat -> busybox*
    lrwxrwxrwx 1 root root 7 Feb 14 2005 ls -> busybox*

    $ ls -l /bin/busybox
    -r-xr-xr-x 1 root root 233468 Jun 23 2004 /bin/busybox*
    になります。
    多くのコマンドを個別に実装しているように見せかけていますが、実はシンボリックリンクで、元は1個のコマンドです。記憶装置のサイズに制限がある場合、このような方法にメリットがあり、多機能かつコンパクトな実装が可能です。
    Zaurusには、以下のコマンドがbusyboxへのシンボリックリンクになってます。

    /bin/ 以下
    cat chgrp chmod chown cp cut date dc dd df dmesg du dumpkmap echo false fdflush head kill ln ls mkdir mknod mktemp more mount mt mv ping pwd rm rmdir sleep sort sync tail tar tee touch true umount uname

    /usr/bin/ 以下
    [ basename chvt clear cut dc deallocvt dirname dpkg dpkg-deb du env free head hostid id killall length loadacm loadfont logname md5sum mkfifo nc nslookup printf reset setkeycodes tail telnet test touch tr tty uniq uptime uudecode uuencode wc which whoami xargs yes

    /sbin/ 以下
    chroot freeramdisk fsck.minix loadkmap makedevs mkfs.minix mkswap swapoff swapon update

    /usr/sbin/ 以下
    chroot dutmp fbset


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 03:24 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - BusyBox

    2006年10月20日

    ZaurusでGoogleトランジットを使ってみる

    10月18日、Googleが「Googleトランジット」のサービスを開始しました。これは携帯電話向けの乗り換え案内サービスです。

    Zaurusでも使用できるので、アクセスしてみました。
    アドレスは
     http://www.google.co.jp/imode?site=local (iモード用)
    で、NetFront、Operaいずれも問題なく使用できます。
    XTHML用は、トップページからのリンクは存在していますが、このブログを書いている時点では、入力フォームがありません。

    PC用Google検索からでも乗り換え検索は可能ですが、Googleトランジットは、携帯電話向けだけあり、ウェブサーバからのデータ転送量が少ない上、駅名以外にも住所、施設名などの入力でも検索できます。

    なお、PDA/携帯電話向けの乗り換え検索サイトとしては「駅前探険倶楽部SS」もあり、データ転送量が少なくて便利です。


    ■関連記事
    Googleが携帯電話向け乗り換え案内サービス開始 (2006年10月20日)
    ZaurusでGoogleモバイルニュースを使ってみる (2006年10月14日)
    ZaurusでGoogleローカルを使ってみる (2005年07月26日)
    posted by fullmoon-pon at 08:28 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ZaurusでGoogleトランジットを使ってみる

    2006年10月14日

    ZaurusでGoogleモバイルニュースを使ってみる

    10月12日、Googleが「Googleモバイルニュース」のサービスを開始しました。これは本来、携帯電話向けなのですが、Zaurusでも使用できるので、使ってみました。

    アクセスできるサイトは
     http://www.google.co.jp/news?output=chtml iモード用
     http://www.google.co.jp/news?output=xhtml XHTML用
    などがあります。
    外観はほぼ同じですが、XTHML用にはニュースサイトの国別選択ができます。

    ZaurusでOperaを使用した場合、いずれのサイトも正しく表示できます。
    しかし、NetFrontではXHTML用が文字化けします。その場合は、エンコードをShift-JISに切り替える必要があります。

    なお、Googleモバイルニュースは、携帯電話向けニュースサイトの記事を表示しますので、従来のPC版Googleニュースとは違う検索結果を表示します。


    ■関連記事
    Googleが携帯電話向けニュースサービス開始 (2006年10月14日)
    ZaurusでGoogleローカルを使ってみる (2005年07月26日)
    posted by fullmoon-pon at 09:48 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ZaurusでGoogleモバイルニュースを使ってみる

    2006年08月24日

    ZaurusでGmailを利用する

    MYCOMジャーナルの「グーグル、メールサービス「Gmail」の新規アカウント作成を一般公開へ」を見て、Gmailのアカウントを作成しました。

    試しにZaurusのNetFront v3.1やOpera 7.55から操作したところ、おのおののブラウザには
    Gmail を利用するには、完全にサポートされたブラウザをご使用ください。
    というメッセージが出ます。
    ブラウザがAjaxに対応していないためか、一部の機能に制限があります。
    Gmail: ヘルプ センター - 使用できない機能があるのはなぜですか。」によると
    ・フィルタの作成
    ・設定
    ・スペル チェック
    ・ショートカット
    ・アドレスのオートコンプリート
    ・連絡先の追加、編集、インポート、および削除
    ができないようです。
    (Operaからは、上記サイトの日本語ページ表示が可能)

    それでも、Gmailの簡易HTML形式のページから、おのおののブラウザによるメールの送受信が行えました。
    posted by fullmoon-pon at 02:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ZaurusでGmailを利用する

    2006年08月14日

    Zaurusで画像ファイルのリサイズ

    デジタルカメラで撮った画像をZaurus単体で縮小したい必然に迫られた場合、どうするか?
    今、私の手元には、そういうツールが幾つかありますが、一長一短があります。


    ●Photo Storage
    方法:
     ・サムネイル表示画面から任意の画像を選択してFn + Mキーを押す

    長所:
     ・処理時間が短い

    短所:
     ・縮小時のピクセルサイズの指定はできず、640×480以内に収められる模様
     ・縮小ファイルの画質が悪い


    ●Visual Q
    方法:
     ・メニューの画像(I)→拡大・縮小(S)を選択し、必要なパラメータを設定する

    長所:
     ・縮小方法(速度または画質優先)の指定ができる
     ・複数ファイルのバッチ処理が可能

    短所:
     ・ピクセルサイズが大きすぎるファイルは読み込めない
      (2048×1536のファイルは読めるが、2272×1704は読めない)


    ●ImageMagick
    方法:
     ・コンソールからconvertコマンドを実行する
      例: 元ファイル(src.jpg)から640×480の縮小ファイル(dst.jpg)生成
       $ convert -geometry 640x480 src.jpg dst.jpg

    長所:
     ・コンソールから実行するため、バッチ処理を書きやすい

    短所:
     ・処理時間が長い
     ・大きい画像を処理する時、大量のメモリを必要とする



    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 13:07 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ザウルス(SL Zaurus) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - Zaurusで画像ファイルのリサイズ