にほんブログ村 ポータルブログへ 人気blogランキング
    Blogtimes

    2010年07月26日

    今度は鹿児島でショクダイオオコンニャクが開花へ

    世界的にも珍しい植物の「ショクダイオオコンニャク」。今年はその当たり年なのだろうか?
    つい最近、アメリカのテキサス州ヒューストンにある自然科学博物館で開花し、東京都の小石川植物園でも開花した。
    そして、今度は鹿児島県のフラワーパークかごしまで、今月末頃開花するらしい。

    【読売新聞】あの腐臭花、鹿児島でも開花か…東京の親類
    鹿児島県指宿市のフラワーパークかごしまで、世界一大きな花といわれる希少植物・ショクダイオオコンニャクの開花が迫っている。

     咲けば全国で7例目、同園では3例目となり、関係者らはわくわくしながら見守っている。

    (以下略)

    実は7月24日に小石川植物園まで見に行ってきたのだが、残念ながら、その時は既に花がしぼみ始めていた。
    あの肉が腐ったような匂いも期待していたのだが、それも無かった。他の何人ものお客さんが「臭わないね」なんて言っていたし、ちょっと残念。
    咲き始めたのが22日昼を過ぎた頃、23日は花が良く開いた状態であったが、見学客が多すぎて午前早々に閉門を決めてしまったため、この期間に入れた人はかなりラッキーであったと思う。
    ちなみに24日は入園券購入のために30分並び、花を見るための列に2時間半並んだ。2リットルのスポーツドリンクを持って行ったのだが、結局現地で全部飲みきってしまった。


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 22:47 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 今度は鹿児島でショクダイオオコンニャクが開花へ

    2010年07月17日

    二千円札が登場から10年

    あの不人気な二千円札も、発行されてから7月19日で丸10年を迎える。

    【時事通信】二千円札、普及進まず丸10年=薄れる存在感、健闘は沖縄のみ
     2000年の九州・沖縄サミット(主要国首脳会議)開催に合わせて導入された二千円札が、19日で発行から丸10年を迎える。流通量は04年8月末のピーク時に5.1億枚を記録し、五千円札を上回ったが、その後は低迷。09年度末には1.1億枚と紙幣全体の0.9%まで落ち込んだ。
     二千円札に描かれた首里城「守礼門」がある沖縄県では健闘しているものの、高額紙幣が使いやすいという日本特有の事情や、旧来のお札に比べたなじみの薄さから普及は進んでいない。

    (以下略)

    私も二千円札は今年になって1度も見ていない。しかし、沖縄での二千円札流通量は順調に増えているらしい。こんなことは今回のニュースで初めて知った。普通に流通している二千円札を見たければ沖縄へ行けということか。


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 23:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 二千円札が登場から10年

    2010年07月08日

    静岡で建設中の実物大ガンダムが完成

    静岡市で建造中の実物大ガンダムが完成し、7月6日に報道陣向けに公開された。
    以下は関連記事のリンク集。

    【ITmedia News】静岡の空をそめていく……実物大ガンダム公開直前リポート
    【ITmedia News】これがビームサーベルだ! 静岡ガンダムいよいよ登場
    【アニメNewtypeチャンネル】ガンダム、静岡に立つ!
    【Walker plus】手には光り輝くビームサーベルが!“静岡版”実物大ガンダムが完成
    【毎日新聞】実物大ガンダム:高さ18メートルの立像登場−−JR東静岡駅前 /静岡
    【朝日新聞】光るビームサーベル…静岡版ガンダム、ついに立つ
    【読売新聞】実物大ガンダム、「模型の世界首都」に立つ
    【産経新聞】等身大ガンダム完成 静岡の夜空にライトアップ
    【47NEWS】等身大のガンダム公開 東静岡駅でライトアップへ
    【日刊スポーツ】光り輝く等身大ガンダム東静岡駅前に登場
    【中日新聞】ガンダム大地に立つ!! 静岡市葵区で完成しライトアップ
    【NEWS24】JR東静岡駅前に実物大ガンダム登場!

    去年の物との大きな違いは、本体のマーキングとビームサーベル。今年は右肩にしまわれていたビームサーベルが抜かれた状態になっている。朝のテレビ番組でも紹介されていたのだが、ビームサーベルが光っている様子も映っていた。

    一般公開は7月24日から。気を付けなければいけないのは、これ。

    http://www.gundam-shizuoka.jp/
    ※「RG1/1ガンダムゾーン」内のガンダム立像の演出及び「タッチ&ウォーク」、またオフィシャルショップや飲食ブースは、
    10 月1 日(金)〜11 月30 日(火)は休止する予定です。但し、ゾーン内に入場しガンダム立像をご覧頂く事は可能です。

    ※2011年1月11日以降は、「静岡ホビーフェア」終了の2011年3月27日まで、ガンダム立像をご覧頂くことは可能です。
    開催期間の2011年1月10日を過ぎたらすぐに解体というわけでもないらしい。


    ■関連記事
    静岡で建設中の実物大ガンダムが報道陣に公開 (2010年06月04日)


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 22:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 静岡で建設中の実物大ガンダムが完成

    2010年06月04日

    静岡で建設中の実物大ガンダムが報道陣に公開

    東京のお台場から静岡市へ移設が決定し、現在建造中の「実物大ガンダム」。6月2日、その模様がマスコミ向けに紹介された。
    以下はその紹介記事のリンク。記事によっては、画像や動画が色々と掲載されている。

    【ITmedia News】ビームサーベルの輝きは伸縮する 静岡ガンダム、大地に立つ直前リポート
    【ITmedia News】「実物大ガンダム、静岡の大地に立つ」までもう少し
    【東京ウォーカー】今度は富士山の前に立つ!“静岡版”実物大ガンダムが公開
    【静岡新聞】ガンダム立像、制作状況内覧会 静岡 ※動画付き
    【産経新聞】夏休みに会いに行こう 等身大ガンダム、報道陣に公開 静岡
    【読売新聞】ガンダム着々 建設現場を公開 : 静岡
    【朝日新聞社】富士山バックに立ち上がれガンダム 改良型、7月に公開
    【毎日新聞】実物大ガンダム:静岡で6割立つ ビームサーベル装備も
    【中日新聞】静岡で『ガンダム』建設作業着々 報道陣に公開:静岡
    【スポーツニッポン】お台場のから大幅リニューアル 建設中のガンダム公開(芸能)
    【時事通信】動画特集 ガンダム立像=静岡に建設中

    時事通信の動画はこちらでも見られる。

    http://www.youtube.com/watch?v=QP9f8CLyNRs


    ガンダムの完成度は現在のところ約60%とのこと。
    展示期間は7月24日から来年1月10日まで。お台場で展示していた頃は数回通ったのだが、今回はそんなに多くは行けないであろう。とりあえずは夏と秋〜冬に1回ずつは行ってみようかと。


    ■関連記事
    実物大ガンダムの静岡移設が正式発表 (2010年01月06日)


    ■関連リンク
    【産経新聞】等身大ガンダム ただいま“建造”中 JR東静岡駅前 (2010/5/22)


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 20:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 静岡で建設中の実物大ガンダムが報道陣に公開

    2010年06月02日

    ヤクザを騙ってヤクザを脅すが、逆に脅される

    こんなニュースが……。
    【日刊スポーツ】「おれもヤクザだが、おまえは知らない」
     相手が暴力団組員と知らずに「自分はヤクザだ」とかたった男性から現金を脅し取ろうとしたとして、愛知県警は2日までに、恐喝未遂などの疑いで指定暴力団山口組弘道会系組員、北野智広容疑者(35=名古屋市港区)ら男4人を逮捕した。

     県警によると、被害者の自営業者の男性(35)が5月16日未明、飲食店で北野容疑者の知人の暴力団組員らとトラブルになり「自分はヤクザだ」と名乗ってひるませようとしたが、組員は「おれもヤクザだが、おまえは知らない」と反撃した。

     逮捕容疑はトラブル後の17日、男性が組員をかたったことに「組織の人が怒っている」と言い掛かりをつけ、30万円を脅し取ろうとした疑い。(共同)

    以前、電車内で婦人警官に痴漢した男が逮捕されたという間抜けなニュースがあったが、これはこれで間抜けなニュースである。


    ■関連リンク
    【読売新聞】「自分はやくざ」と脅したら…相手が本物、脅される


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 18:48 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - ヤクザを騙ってヤクザを脅すが、逆に脅される

    2010年04月28日

    名古屋弁を喋る自販機 その2

    2006年5月20日に「名古屋弁を喋る自販機」を書いて以来、名古屋弁の自動販売機に関する記事を久しぶりに見かけたので書いてみる。

    【サカエ掲載新聞】河村市長の「名古屋弁自販機」、大須商店街内に設置−市内6カ所目
     キリンビバレッジが今年1月に発表した「名古屋弁を話す」自動販売機が4月23日、大須商店街内の商業施設「大須301」(名古屋市中区大須3)前に設置された。

     同自販機は「名古屋開府400年祭」を記念して企画されたもので、ボタンを押すと河村たかし名古屋市長の声で「名古屋きゃーふ(開府)400年!」の言葉に続き、「まーいっぺん来てちょーよ(もう1度来てね)」、「今日もがんばってちょうでゃあよ!(今日もがんばってね)」、「さがそみゃー!みゃーぞうきん!(探そう!埋蔵金!)」、「どえらけにゃあうれしいぎゃあ!(すごくうれしいな!)」、「話そみゃー、名古屋ことば!(話そう、名古屋ことば)」など12種類の名古屋弁のせりふが流れる。

    (以下略)

    2010年2月14日付の【産経新聞】「やっとかめだなも」 名古屋弁話すキリンビバレッジの自販機登場を見ると、「名古屋市の河村たかし市長、タレントの矢野きよ実さんがせりふを吹き込んだ。」と書いてあるのだが、大須に設置された物も2人の声が出るのだろうか?

    こちらは河村市長の声で喋る自販機の動画。

    http://www.youtube.com/watch?v=4cKtB4hVKWo


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 06:15 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 名古屋弁を喋る自販機 その2

    2010年04月20日

    通天閣ロボが一日警察署長に

    4月16日、あの「通天閣ロボ」が大阪市浪速区にある浪速署の一日署長を務めたというニュース。
    しかし、ここで…。

    【朝日新聞】「なんでやねん!」言ってもうた(><)
    (略)

    この日は、リモコン操作で手足を動かしたり、「名誉ある一日署長を務めます」などと自己紹介したりした。ところが、司会者が「犯罪撲滅のキャンペーンを始めます」と宣誓した直後、ロボは「なんでやねん!」。別のイベント用の声が流れたためで、操作を誤った担当者は「ロボの愛嬌(あいきょう)やと思って許して」と平謝りだった。

    これ、「狙ってただろ」と言われても仕方がない。誤操作のタイミングが良すぎるw

    あと、この日は映画『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』のPRと大阪の犯罪撲滅キャンペーンを兼ね、通天閣ロボと哀川翔が会見をした。通天閣ロボも大忙しである。


    ■関連記事
    「通天閣ロボ」上京 (2010年04月09日)


    ■関連リンク
    【毎日新聞】通天閣ロボ:「一日署長」で犯罪防止に活躍 大阪・浪速署
    【読売新聞】敬礼ピシッ 街を守るで…通天閣ロボ、一日警察署長に
    【毎日新聞】街頭犯罪撲滅:通天閣ロボとゼブラーマンがタッグ
    【スポーツ報知】哀川翔が通天閣ロボと共演…映画「ゼブラーマン−」PR


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 02:51 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 通天閣ロボが一日警察署長に

    2010年04月09日

    「通天閣ロボ」上京

    3月21日にデビューした大阪の「通天閣ロボ」。4月8日に上京し、東京タワーや秋葉原に出没した。

    【大阪日日新聞】通天閣ロボが上京、東京タワーへ ツッコミ芸を披露
     浪速のシンボル・通天閣をかたどった二足歩行ロボット「通天閣ロボ」が8日、東京に初登場。港区芝公園の東京タワー大展望台で、大阪を宣伝し、タワーのマスコットキャラクター「ノッポン」相手に「なんでやねん」とツッコミ芸を披露した。

     ピンクの着ぐるみの「ノッポン」はロボの滑らかなツッコミに驚いたような大げさな動作で応え、握手を交わした。

     ロボは3月にお披露目され、大阪市の特別住民票を交付されたばかり。東京タワーと通天閣は設計者が同じで、兄弟タワーの「初会合」が実現した。午後には秋葉原でメードと交流する予定。

    (以下略)

    テレビでロボットが動く様子を見た。
    秋葉原のメイドに対し、「なんでやねん」と言いながら手の甲を向けてツッコミを入れていた。
    思っていたよりも良くできた動きである。

    こちらの動画を見ると、ちゃんと歩いているし。

    http://www.youtube.com/watch?v=I_lmXWB2P7g

    一緒ににこれも

    http://www.youtube.com/watch?v=Zsaovu7vmyU


    ■関連記事
    「通天閣ロボ」デビュー (2010年03月25日)


    ■関連リンク
    【アキバ経済新聞】「通天閣ロボ」が秋葉原訪問−アキバガイドが案内、「萌え」オムライスも
    【AKIBA PC Hotline!】大阪の「通天閣ロボ」がアキバに登場、練り歩く
    【毎日新聞】通天閣ロボ:東京タワーに現る
    【東京新聞】アキバに通天閣!? 54歳・おやじロボ メードと“デート”
    【朝日新聞】「通天閣ロボ」が秋葉原に登場
    【ASCII.jp】大阪のシンボル“通天閣”がアキバを堪能?


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 23:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - 「通天閣ロボ」上京

    2010年04月07日

    エアロックのピッツスペシャルが石川県立航空プラザに展示

    先日活動を休止した民間アクロバットチームの「エアロック」。ここで使用していたアクロバット飛行機「ピッツスペシャル」が4月3日から石川県立航空プラザで展示となった。

    【中日新聞】県航空プラザに目玉展示品 アクロバット用 小型機お目見え
     国内唯一の民間プロアクロバット飛行チーム「エアロック」が使用していた米国製小型プロペラ曲技機「ピッツスペシャル」が三日、県航空プラザにお目見えした。国内外で曲技飛行を繰り広げた機体を正面入り口付近で公開し、目玉展示品として交流人口の拡大を図る。

    (略)

     エアロックの活動中止を知った小松市が、岩崎さんの妻光子さん(茨城県小美玉市)に貸与を依頼。空自OBを中心としたボランティアが、八尾空港(大阪府八尾市)に眠っていた機体の分解、組み立てなどを担当した。

     機体は全長五・七メートル、翼幅六・一メートル。赤と白を基調とした色鮮やかな機体で、今後、胴体や垂直尾翼などに新たに塗装し直し、初期の状態に近づけるという

    (以下略)

    以前私は、小松市へ行ったときに、航空プラザにも寄ろうとしたことがあった。計画的にそうしたというわけではなく、たまたまその建物を見かけたからというのが理由である。
    しかし、当時、ここへ行ったのは月曜日。毎週月曜日は休館日であるため、いきなり門前払いを食らったのであった。仕方がないので、この日は安宅の関に行ってしまった。
    そんなわけで、休館日・開館時間は要チェックなのである。


    ■関連記事
    「エアロック」終了のお知らせ (2010年02月11日)

    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 00:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - エアロックのピッツスペシャルが石川県立航空プラザに展示

    2010年03月30日

    イセシマンが本当に人助けして表彰される

    三重県伊勢市のご当地ヒーロー「観光戦隊イセシマン」。このメンバーが本当に人助けをして表彰されたというニュース。

    【中日新聞】イセシマンに感謝状 転倒の高齢者介抱
    伊勢市内の路上で、帰宅途中に転倒した女性(80)を介抱したとして、地元有志が扮(ふん)するご当地ヒーロー「観光戦隊イセシマン」が25日、観光振興に取り組む官民の「伊勢志摩観光コンベンション機構」から感謝状を受けた。イセシマンは「地域からの応援と受け止めて、地域をより元気にしていきたい」と力強く語った

    (略)

     このうち介抱に加わったのは、変身前のトバブルーとワタライガー。2人は2月中旬、車でショーの練習に向かう途中に、市内の路上で足の悪い女性がうずくまっている現場に遭遇。車を止めて、別の市民3人とともに、声を掛けたり、起き上がらせたりして介抱。無事に女性を帰路に就かせた。

     この日、市二見生涯学習センターで贈呈式があり、代表してイセレッドが感謝状を受け取った。

    (以下略)

    変身中の格好で介護したのかと思ったら、変身前の格好らしい。もし、変身中の格好で登場したら、現地にいた人はどう反応しただろうか? 何かのロケと思われたりして。
    いずれにせよ、とても良いニュースである。


    ■関連リンク
    【朝日新聞】助けて、戦隊イセシマン!…本当に女性救助しちゃった


    続きを読む
    posted by fullmoon-pon at 21:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | はてなブックマーク - イセシマンが本当に人助けして表彰される